English

FEC関西新春国際セミナー

関西・中部地域での活動

2018年04月10日更新

とき

平成30(2018)年2月26日(月)

ところ

ホテルオークラ神戸

内容

民間外交推進協会(FEC)は2月26日、ホテルオークラ神戸で恒例の「FEC関西新春国際セミナー」を開催した。
 清水丈嗣(株)インシュアランスサービス代表取締役社長が司会を務め、冒頭、松澤建FEC理事長が主催者挨拶、次いで来賓を代表してラファエル・アパリシオ・セデニョ在神戸パナマ共和国総領事・関西領事団団長が挨拶を行った。続いて、上野景文元駐バチカン大使が「文明論から見た西欧の真髄(バチカンで気づいた事)」をテーマに講演。山口正俊NGO SESCO理事長からの謝辞のあと、石川和秀政府代表/関西担当大使の乾杯の発声で夕食懇談に移った。アトラクションでは中村八千代(公財)アルカディア音楽芸術財団理事長、寺本郁子同専務理事、内田博世氏によるアンサンブル演奏が披露された。最後には恒例のくじ引きを行い、井上美智子関西LFEC代表幹事の挨拶で閉会した。

< 一覧へ戻る