English

ベトナム共産党幹部候補一行の日本研修

ベトナム FECの取り組み 日越文化経済委員会

2018年01月31日更新

とき

平成29(2017)年11月26日(日)~12月7日(木) 12日間

ところ

都内各所

内容

民間外交推進協会(FEC)はベトナム共産党中央対外委員会からの依頼により、11月26日から12月7日まで12日間の日程で来日の、ベトナム共産党幹部候補一行17名の受入れを行った。一行はグエン・フイ・タン共産党中央対外委員会副委員長を団長とし、共産党対外委員会、外務省、地方自治体の外交部の30代から50代の男女17名で構成され、「Program165」というベトナム政府による幹部候補研修プロジェクトの一環で来日した。研修は「日本の対外関係」をテーマとして、各分野における有識者からの講義を受講、自由民主党との意見交換、複数の関係省庁への訪問などを行った。講義の他にも、富士山や箱根といった日本の代表的な観光地を訪れたり、茶道体験を通して日本の文化や伝統に対する知識も深めるなど、幅広いプログラムを実施した。

< 一覧へ戻る