English

中垣喜彦団長以下第12次FECベトナム訪問団が実り多い訪問を終えて帰国

ベトナム 日越文化経済委員会 海外訪問団

2018年01月29日更新

チン・ディン・ズン副首相を囲んで

チン・ディン・ズン副首相を囲んで

梅田駐ベトナム大使主催の昼食会後

梅田駐ベトナム大使主催の昼食会後

レ・タイン・リエム ホーチミン人民委員会副委員長との記念撮影

レ・タイン・リエム ホーチミン人民委員会副委員長との記念撮影

とき

平成29(2017)年10月1日(日)~7日(土) 7日間

ところ

ハノイ、フエ、ホーチミン

概要

民間外交推進協会(FEC)が10月1日から7日間の日程で派遣した第12次FECベトナム訪問団一行は、10月7日に実り多い訪問を終えて帰国した。
一行は、中垣喜彦FEC副会長兼日越文化経済委員会委員長・電源開発㈱名誉顧問を団長、山口範雄FEC副会長兼日アセアン文化経済委員会委員長・味の素㈱特別顧問を特別顧問、湯下博之FEC専務理事兼日越文化経済委員会顧問・元駐ベトナム・フィリピン大使を顧問とする11名で、ハノイ、フエ、ホーチミンを訪問した。
一行は出発に先立ち、9月7日のグエン・クオック・クオン駐日ベトナム大使を招いての第56回ベトナム研究会や、同月20日の斉田幸雄・外務省南部アジア部南東アジア第一課長による事前説明会でのブリーフィングを通じてベトナムの最新事情を学び、万全の準備のもと訪問に臨んだ。
ベトナムでの滞在中、ハノイではチン・ディン・ズン副首相への表敬訪問をはじめ、計画投資省、商工省他を訪れ、現政権の幹部らと意見交換を行った。さらに、トゥアティン・フエ省ではファン・ゴク・ト人民委員会副委員長との面会のほか世界遺産の建造物群の視察を、ホーチミンでは人民委員会幹部やホーチミン日本商工会との面会を行い、ベトナムの北部、中部、南部それぞれの政府の動向や現地の最新情勢、及び、日本企業への要望等についての理解を深めた。

日程

〈10月1日〉午前=羽田空港集合、全日本空輸でハノイへ 午後=ハノイ着。ハノイ市内視察
〈2日〉午後=梅田邦夫駐ベトナム日本国大使主催昼食会、グエン・ヴァン・ヒュウ計投資副大臣との面会
〈3日〉午前=グエン・ゴク・ドン交通運輸副大臣との面会 午後=市内視察
〈4日〉午前=チン・ディン・ズン副首相表敬訪問 午後=ファン・タム情報通信副大臣との面会、チャン・クオック・カイン商工副大臣との面会、夜=ベトナム航空でフエへ フエ着
〈5日〉午前= ファン・ゴク・ト トゥアティン・フエ省人民委員会副委員長との面会 午後=世界遺産の建造物群視察 夜=ベトナム航空でホーチミンへ ホーチミン着
〈6日〉午前= ホーチミン日本商工会との面会 河上淳一在ホーチミン日本国総領事主催昼食会 午後=レ・タイン・リエム ホーチミン人民委員会副委員長との面会 夜=全日本空輸で帰国の途
7日〉早朝=成田空港着、解散

団員

団長=中垣喜彦・FEC副会長兼日越文化経済委員会委員長、電源開発(株)名誉顧問・元社長
特別顧問=山口範雄・FEC副会長兼日アセアン文化経済委員会委員長、味の素(株)特別顧問・前会長
顧問=湯下博之・FEC専務理事兼日越文化経済委員会顧問、元駐ベトナム・フィリピン大使
団員=村上久広・光陽ホールディングス株式会社代表取締役社長兼COO、奥山渉・電源開発株式会社国際事業本部審議役 ハノイ事務所総代表 、秋保哲・全日本空輸株式会社マーケティング計画部観光政策・海外誘客推進担当部長、松岡亜継子・一般社団法人医療・環境・再生研究機構理事長、青野学・JNCフィルター株式会社企画管理部長、依田和夫・前田建設工業株式会社国際支店アジア統括営業部営業部長、二松康紀・コグニティブリサーチラボ株式会社執行役員、中谷剛之・有限責任あずさ監査法人GJP部ASEAN事業室長
添乗員=1名

< 一覧へ戻る