English

ハンス・カール・フォン・ヴェアテルン駐日ドイツ連邦共和国大使をお迎えし第129回欧州研究会を開催

ドイツ 日欧文化経済委員会 活動報告

2018年12月21日更新

とき

平成30(2018)年11月27日 (火) 12:00~14:00

ところ

ドイツ大使館

内容

FECは11月27日、ハンス・カール・フォン・ヴェアテルン駐日ドイツ連邦共和国大使のご厚意で、「『遠来の友』以上の関係に ‒ 急速に変化する世界における日本とドイツ」をテーマに第129回欧州研究会をドイツ大使館で開催した。
冒頭に齋藤宏・みずほフィナンシャルグループ名誉顧問が、「今日はお招きいただきありがとうございます。ドイツ人の労働時間は日本人より短く平均賃金は1.5倍高い。日本人がドイツ人から習うことは多い。大使のお話を伺えるのを楽しみにしている」と挨拶。ヴェアテルン大使は、日本とドイツの関係を中心に講演を行った。

< 一覧へ戻る