English

第11次FECインド訪問団

2017年12月27日更新

期日

平成30(2018)年3月17日(土)~24日(土)

訪問都市

デリー、ムンバイ

訪問テーマ

巨大な人口と市場を背景に、アジア第3位の経済規模を誇り、依然として急速な経済成長を続けるインド。本年7月1日から物品・サービス税(GST)が導入されたことで、今後税制だけでなく、法が統一され、日本企業のインド進出商機が拡大することが期待されます。今般、FECは、この機会に会員企業のインド進出、そして日印間の経済発展の一助となるべく訪問団をインドへ派遣致します。
デリーでは、政府関係者との面会を通して、民間の立場から日印間の協力のあり方や投資促進に向けた意見交換を行います。インド最大の商業都市であるムンバイでは、産業や金融関係者との面会や日系企業との意見交換を通じて参加各社のビジネスチャンスを探ります。また、物品・サービス税(GST)導入による投資環境の改善状況など最新のインドの投資環境を調査します。

正副団長等

団長:渡部 賢一 FEC日印文化経済委員会委員長 (野村ホールディングス㈱名誉顧問)
顧問:平 林 博 FEC日印文化経済委員会顧問 (㈶日印協会理事長・元駐インド大使)

< 一覧へ戻る