English

谷内正太郎(株)富士通フューチャースタディーズ・センター理事長を招き第231回国際研究会を開催

国別・地域別委員会

2020年09月08日更新

とき

2020年7月16日(木)

ところ

国際文化会館

内容

FECは7月16日、谷内正太郎(株)富士通フューチャースタディーズ・センター理事長(初代国家安全保障局長)を招き、「コロナショック下の国際情勢」をテーマに第231回国際研究会を明治記念館で開催した。谷内講師は、日本の周辺環境、日本外交の課題、日米関係などについてオフレコで講演を行った。質疑応答では、日本の軍事力、対中政策、日印関係、国際連合、日米関係などの質疑が活発に行われた。尚、この研究会は新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の解除後初のFECの催しとなり、参加者へのマスクの着用、手消毒と非接触型検温を行い、演壇にはアクリル板を設置し実施された。

< 一覧へ戻る