English

ヴィオレル・イスティチョアイア=ブドゥラ駐日欧州連合(EU)代表部大使を松澤FEC理事長と湯下FEC専務理事が表敬訪問

EU 日欧文化経済委員会

2018年02月23日更新

とき

平成30(2018)年1月31日(水)

ところ

ヨーロッパハウス

内容

 松澤建FEC理事長と湯下博之FEC専務理事は、1月31日、ヴィオレル・イスティチョアイア=ブドゥラ駐日欧州連合(EU)代表部大使を訪ね、3月2日のヨーロッパハウスでのFECとの交流会について打ち合わせると共に、名古屋及び関西での講演を依頼した。
大使は、FECの活動を高く評価していると強調し、5月後半であれば名古屋・関西での講演を喜んでお受けすると快諾し、地方であれ東京であれ、次の三点を中心にEUからのメッセージを伝えたいと述べた。(1)EUは域内のみならずアフリカ、中東をも対象とする巨額の新規投資計画を立てており、日本の参加を求めたい。(2)英国のEU離脱問題の現状と日本からの投資への影響、(3)日本とのEPA協定の署名を控え、日本との戦略的フレームワークの意義。

< 一覧へ戻る